国際ロータリー第2750地区 多摩中グループ

メッセージ

西野ガバナー補佐からの挨拶 (2009~2010年度)

image

「ホームページの開設にあたって」

 この度、東京昭島中央ロータリークラブはホームページを開設することになりました。
昨今、インターネットの普及により情報の伝達、収集がいつでも簡単にできるようになりました。

ロータリーにおいても本年7月に日本初のインターネットによる例会の開催が認証された日本ロータリーEクラブ2650地区が誕生しました。
当クラブのホームページが新しいコミュニケーションの場として幅広く、大勢のロータリアン、ロータリークラブ、更にはロータリーの垣根を越えて地域、海外の皆さんと情報交換、交流ができることを期待します。

 東京昭島中央ロータリークラブは平成2年(星野宗保初代会長)創立から20年余、地元、地域、海外に至るまで「成果溢れる奉仕活動、事業」を展開してまいりました。

本年(佐藤義弘会長)はクラブテーマ「全員参加でさらなる活力」の如く有意義な事業、奉仕活動を行います。
8月「東北地方・岩泉町復興支援フェスティバル」(協賛)から始まり、米山奨学生(中国)、交換留学生(ブラジル)の受け入れ事業、地区補助金の活用で子ども用中古車椅子を修理、贈る事業(カンボジアへ80台)、さらに16年継続の青少年野球教室の開催等、国際、社会奉仕、新世代委員会を中心とした人道的奉仕等をホームページを通じて順次ご紹介させていただくとともに、 クラブの動向、目的、日常の出来事、情報もより速く、的確にお伝えできることと思います。

 皆さまからホームページのご感想、ご意見をお寄せいただき「見る」から「活用される」ホームページを目指してまいります。
この度のホームページの立ち上げにあたり、広報・IT委員会 渡部克行委員長、岡野景子委員のご尽力に心から感謝申し上げます。

 ロータリアン、ロータリークラブ、地域の皆さまのご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

ガバナー補佐(2009~2010年)
西野 勝介

PAGE TOP