国際ロータリー第2750地区 多摩中グループ

会長挨拶

会長テーマ『ヤル気と情熱で新しい仲間を増やそう!!
      よい奉仕をするために』

中村

 2022~2023年度、初の女性RI会長のジェニファー・ジョーンズさんが掲げたテーマは 「IMAGINE ROTARY」です。
ポリオのない世界・安全な水を使える世界・疾病のない世界・すべての子供が読むことのできる 世界。やさしさ、希望、愛、平和を想像してください。だからこそ「イマジン ロータリー」が テーマであると語っています。ロータリーに多様性・公平さ・インクルージョン(迎え入れて、仲間にすること)を取り入れる努 力をおこない、障壁を取り除きインクルージョンこそが会員増強のカギと訴えかけます。
そして、RIテーマの下、第2750地区富澤ガバナーも「ロータリーを広げよう」をテーマに掲げました。日本全34地区で2年間に4,300名ロータリー会員が減少し、第2750地区でも1年間に65名減少している現状況を鑑み、10年後のロータリーを見据え、2024年6月末までに地区会員数を4,563名(令和4年3月末現在)から5,000名に会員増強していく目標を掲げられております。特に女性会員や若い世代など多様性を持った会員構成を勧められております。

 当クラブのテーマは「ヤル気と情熱で新しい仲間を増やそう!!よい奉仕をするために」といたしま
した。第2750地区重点目標をしっかり理解し、会員増強を単年で終わらせず、増強委員会も3年スパ
ンで取り組んでいきたいと思います。また、退会会員を出さないよう、会員にとって会が心地よい
場所とし、会員への気配りを怠らず会の運営を行っていきたいと考えます。そのためにも、新規会員さんの卓話による会社アピールをしていただくなど会員協力を得ながら会社発展にも繋げられるよう相互協力をしていきたいと考えます。また、前年度に購入していただいた田中久夫先生著「ロータリークラブに入ろう」の書籍をもとに、5年未満の会員さんを中心にロータリーに関する勉強会を開いていくことによって、もっとロータリーを知っていただけるよう協力していきたいと思います。

本年度は、まだまだコロナ禍は続くと思いますが、少しでも例年実施している奉仕活動、「昭島
市民くじら祭り」への参加、車いすの整備・点検し海外へ贈る事業、「青少年野球教室」「青少年柔道大会」「昭島中央ロータリー杯」の応援、子供食堂への協力などを実施していきたいと考えております。本年度におかれましても会員皆様のご指導ご支援を賜り、1年間どうぞよろしくお願い申し
上げます。

2022~2023年度  東京昭島中央ロータリークラブ 会長
中村 重昭

歴代会長

組織表

2022~2023度 クラブ組織表
組織表

クリックすると拡大、印刷画面になります。

PAGE TOP