国際ロータリー第2750地区 多摩中グループ

活動予定・活動報告

2020~2021年度

ロータリーテーマ「ロータリーは世界をつなぐ」

クラブテーマ「親睦深めて奉仕活動・そして継続へ」

会長:鈴木 栄
 2020~2021年度ホルガー・クナークRI会長テーマは、「ロータリーは機会の扉を開く」です。
ロータリーがもたらす機会として、ほかの人々にとっての機会、私たち自身の機会、助けを必要とする人たちの機会として、ロゴマークを3つの扉とされました。
また、2750地区福原ガバナーは、RI会長テーマの下、「バリヤフリー・マインド」と地区テーマと致し、奉仕する側と奉仕される相手と同じ目線であってほしいと言われました。当クラブは発足以来、いろいろな素晴らしい奉仕活動、継続事業行っております。その活動、事業を継続するためには、会員皆様が信頼しあい、楽しいと思う事が一番大事だと思います。
本年度もこの活動、事業を継続し、今後35周年、50周年、100周年に向けてバトンをつなげていきたいと思います。そこで今年度のクラブテーマは「親睦深めて奉仕活動・そして継続へ」と致しました。

 土台を造って頂いた、諸先輩方に感謝申し上げます。
本年度一年間、会員皆様方が親睦をさらに深め、楽しく、健康で活動できるよう努めます。
どうかご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 今年度は、日本のロータリー発足100周年

2020~2021年度 理事

会長エレクト 石岡 孝光
副会長 若杉  司
幹事 田畑 勝久
副幹事 岡野 景子

活動予定・活動報告

活動報告

新年度 初例会

開催日:令和2年7月
場所:フォレスト・イン 昭和館


 
 

過去の活動報告

PAGE TOP