国際ロータリー第2750地区 多摩中グループ

活動予定・活動報告

2021~2022年度

ロータリーテーマ「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」

クラブテーマ「育てよう奉仕のこころ・地域の輪」

会長:石岡 孝光
2021~2022年度 シェカール・メータRI会長テーマは、「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」を掲げ、計画を立て目標を定め達成できるようインスピレーションを与えてやる気を引き出します。目標とは会員を増やしてロータリーの参加者基盤を広げ、世界に奉仕してより 大きなインパクトをもたらすという目標です。そしてロゴマークは、かけがえのない地球を大きな「奉仕の手」で包み支えています。RIテーマの下、第2750地区 三浦ガバナーも「奉仕の心でつながろう 地域と世界と」をテーマに掲げました。
ロータリーの原点でもある「超我の奉仕」の標語に基づき、自分よりも他の人のことを先に考える。 (他者を思う・他者を助ける・あなたは他者のために何をしているか?) 奉仕を実践し、行動することを大切にしなければなりません。そしてみんなが豊かになるためには仲間を増やし、共に育つ努力をしなければなりません。
 当クラブの奉仕活動は、長年にわたり地域との交流でもある「昭島市民くじら祭」への参加、世界の障害をもつ子供たちへ、車いすの整備・点検し海外へ贈る事業、そして青少年の育成「青少年野球教室」「青少年柔道大会」「昭島中央ロータリー杯(青少年野球決戦大会)」など 深く地域と交流しております。今後もかけがえのない地球に少しでも奉仕の手をさしのべるとともに、みんなを豊かにするように努めたいと思います。
 仲間を増やし、連携をとり、行動につなげるために手を取り合って前進し地域から信頼される組織、団体になることだと思います。この奉仕活動を会員の皆様と一緒に築き地域の輪も育てましょう。私たちの心も豊かにみんなで「地域の輪」をつくりましょう。
 本年度は「育てよう奉仕のこころ・地域の輪」をテーマに掲げました。会員の皆様にコロナ渦中ではございますが、精一杯努力いたします。そして皆様と一緒に楽しいロータリー活動となりますよう努め、成長していきたいと思います。
本年度におかれましても会員皆様のご指導・ご支援を賜り、一年間どうぞよろしくお願い申し上げます。
みんなの人生を豊かにするために「育てよう奉仕のこころ・地域の輪」。

※超我の奉仕 (Service Above Self)

ポートランドで開催された第2回大会で、ミネアポリスのB・フランク・コリンズは他人のために尽くす意義と重要性を説き、RCは“Service,Not Self”を根本精神としなければならないと強調した。
その後この標語はService Above Self“と修正、1950年ロータリーのモットーとして公式に採用され1989年規定審議会によりロータリーの第1標語に指定された。


2021~2022年度 理事

会長エレクト 中村 重昭
副会長 内藤 征一
幹事 岡野 景子
副幹事 志賀 義任

活動予定・活動報告

活動報告

2750地区 地区大会が行われました

開催日:2022年5月12日、13日(木・金)
場 所:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール


 
3クラブ合同例会を行いました

開催日:2022年4月27日(水)
場 所:ホテル日航立川



『第9回 奉仕のつどい』で多摩川クリーン作戦を発表しました

開催日:2022年3月23日(水)
場 所:ガバナー事務所
発表者:鈴木 洽六 社会奉仕委員長

『子ども用車椅子をパラグアイへ』車椅子の整備~積み込みを行いました

開催日:2022年3月1日(火)


パラグアイ大使の視察


大使からお礼のお菓子をいただきました

 

コンテナ積み作業

 
東京昭島中央ロータリークラブ杯 争奪決勝大会が行われました

開催日:2022年2月13日(日)
場所:くじら運動公園

 
 

第1526回 新春 初例会

開催日:2022年1月12日(水)
場所:開催場所 フォレストイン昭和館


第1523回 クリスマス例会

開催日:2021年12月08日(水)
場所:開催場所 フォレストイン昭和館


子ども用車椅子の整備点検作業

開催日:2021年10月24日(日)
場所:福生市熊川



ロータリー奉仕デー 多摩川清掃を行いました

開催日 2021年9月12日(日)9:00~
場所:多摩川河川敷(昭島市 くじらグランド公園河川敷)







新年度が始まりました!

開催日:令和3年7月07日(水)
場所:フォレスト・イン 昭和館

過去の活動報告

PAGE TOP